専門学校トライデント様

学生募集の広報スケジュールに沿い
印刷物はもちろん、Webやノベルティグッズまで
年間を通じさまざまなツールをご提供。

お取り引き開始から20年の長きに亘り、広告宣伝物の中心的存在である、
入学案内パンフレットを作り続けてきました。

今回のお客様は…

河合塾のノウハウをベースに、常に一歩先ゆく新しい教育を自由な発想で展開。多くの学生を世に送り出して来た専門学校です。’76年に愛知県下初の専門学校として認可されて依頼、質の高い教育を提供。現在多彩な教育分野は5校32学科にも及ぶ総合型専門学校です。

お手伝いさせていただいているお仕事は…
年間を通してさまざまなタイミング、ターゲットに対し発信されるツールは多種多様。そしてその多くを企画から印刷まで一貫受注しています。
※右はデザイン専門学校のWeb⇒
制作物の概要
入学案内パンフレットその年ごとの募集の基本となる重要なツール。前年の夏頃から準備が始まり数カ月をかけて制作。これをベースにWebサイトやDMなどへと展開させていきます。
Webサイト年々位置付けが高まる募集ツール。高校生対象という特性上ケータイサイトも重要です。さらに今年はスマートフォン専用サイトの制作も予定しています。
フォローDM学生募集はファースト・コンタクトから出願までに、長ければ1年以上を要します。その間のコミュニケーションツールとして欠かせないのがフォローDMです。
その他体験入学会のイベントや展示場などで行われる専門学校展は、入学希望者を囲い込む最大のチャンス。ここで使用されるポスターやサイン類など、存在感を高め学校をより魅力的に見せるためのさまざまなツールも制作しています。
ツール例/ポスター・イベントPOP類・ノベルティグッズ・雑誌広告ページ・看板、他多数
担当者が気を付けている事
平田
企画 平田 直樹
競合する他校だけでなく分野の異なる専門学校も含め、常にたくさんの募集ツールをウォッチしています。そして差別化のための方策をご提案し、学校の外側から客観的な意見を述べるように心掛けています。
◎TOPIX
デザイン校様パンフレットが書籍に掲載されました。デザイナーや学校広報担当者向けにBNN新社より刊行された『学校アピールのためのレイアウト』で、参考になる良い事例として弊社で制作させていただいたものが取り上げられました。